Tendo

Topics

2019.12.06

Tendo × Tambourine Hallingdal CAMPAIGN《 12/14~1/31》

Tendo × Tambourine Hallingdal CAMPAIGN
 
この冬、デンマークの老舗ファブリックブランド「kvadrat」の“タンバリン・ハリンダル”を使用した特別なモデルを限定販売いたします。
 
“タンバリン・ハリンダル”は、デンマークのデザイナー ナナ・ディッツェル氏がデザインした“ハリンダル”に ミナ・ペルホネンのデザイナー皆川 明氏による“タンバリン”のモチーフを緻密に刺繍したものです。
 
本キャンペーン期間中、天童木工の「低座イス(S-5016NA-ST)」「チェア(S-0508NA-NT)」「ロッキングチェア(S-52262WB-NT)」3つのモデルにタンバリン・ハリンダルのイエロー、レッド、ブルーのファブリックをお選びいただけます。
 
物語のあるテキスタイルが、ジャパニーズモダンの名作家具と共鳴し、素敵なインテリアを彩ります。
この機会にどうぞご検討ください。
 
ご注文特典
「低座イス」「チェア」「ロッキングチェア」をご注文のお客様へご注文製品と同色のファブリックパネルをプレゼント。
 
キャンペーン詳細 >> Tendo × Tambourine Hallingdal CAMPAIGN ( link )
 

Tendo × Tambourine Hallingdal CAMPAIGN
[ キャンペーン期間 ]
2019年12月14日(土)~2020年1月31日(金)
[ 実施店舗 ]
本キャンペーンは、下記の店舗限定で実施しております。
天童木工 東京ショールーム&ストア
天童木工 大阪ショールーム&ストア
天童木工 Online Store
 
* 2019年12月14日(土)より天童木工東京ショールーム&ストア、大阪ショールーム&ストアの店頭にて
製品実物をご覧いただけます。
 
 
PRODUCT


S-5016NA-ST
低座イス S-5016NA-ST
[ 価格 ] 179,300円(税込)
[ 寸法 ] W550 D683 H650 SH290mm (7.7kg)
[ 張地 ] タンバリン・ハリンダル ( イエロー / レッド / ブルー )
[ 素材 ] 背/脚 : ナラ柾目(ST色)
[ デザイン ]
坂倉準三建築研究所
[ ご注文受付期間 ] 12/14(土) ~ 1/31(金)
 
S-0508NA-NT
チェア S-0508NA-NT
[ 価格 ] 66,000円(税込)
[ 寸法 ] W450 D523 H770 SH440mm (4.8kg)
[ 張地 ] タンバリン・ハリンダル ( イエロー / レッド / ブルー )
[ 素材 ] 背 : ナラ板目(ナチュラル) / 脚 : ホワイトビーチ(ナチュラル)
[ デザイン ]
水之江忠臣
[ ご注文受付期間] 12/14(土) ~ 1/31(金)
 
S-5226WB-NT
ロッキングチェア S-5226WB-NT
[ 価格 ] 202,400円(税込)
[ 寸法 ] W582 D853 H930 SH428mm (9kg)
[ 張地 ] タンバリン・ハリンダル ( イエロー / レッド / ブルー )
[ 素材 ] フレーム : ホワイトビーチ(ナチュラル)
[ デザイン ]
天童木工/菅澤光政
[ ご注文受付期間 ] 12/14(土) ~ 1/31(金)

 
連動企画


P-1014WB-NT
コシェルチェア with ミナペルホネン
メッセージ刻印サービス

Tendo × Tambourine Hallingdalキャンペーンの連動企画として、
キャンペーン期間中「コシェルチェア with ミナ・ペルホネン」を購入いただいたお客様へ
メッセージ刻印サービスを実施します。
※ ご希望に応じて英数字・30文字までご指定いただけます。詳細はご注文ページにてご確認ください。-
※ 刻印なしもお選びいただけます。
[ 価格 ] 47,300円(税込)
[ 寸法 ] W480 D494 H730 SH445mm (3.3kg)
[ 素材 ] フレーム : ホワイトビーチ(ナチュラル色)、背 / 座 : キャンバス
[ ご注文受付期間 ] 12/14(土) ~ 1/31(金)

2019.10.02

低座イス「S-5016」グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞

1960年の発売から生産をつづける天童木工のロングセラー「低座イス (S-5016)」が
2019年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しました。
 
ロングライフデザイン賞は、長年にわたり作り手と使い手、社会との対話の中で醸成され、
暮らしや社会の礎となり、未来においてもその役割を担い続けてほしいデザイン、
時代と共に変化する価値観を超えて、スタンダードであり続ける力を持ったデザインを顕彰する賞です。
 
[ 詳細 ] グッドデザイン賞受賞概要
[ ダウンロード ] プレスリリース
 


低座イス | S-5016NA-ST
低座イスは、20世紀の日本建築界を代表する建築家・坂倉準三によりデザインされました。
その原型は1948年に日本舞踏家の吾妻徳穂が和室で使用するために
特徴的な橇型の脚に竹籠の背と座を用いた“竹籠座低座椅子” として考案され、
1957年頃に現在のデザインにつながる扁円形の背と座が与えられました。
1960年、一般向けに販売を開始し、1964年にはグッドデザイン賞も受賞しています。

座面の高さは29cm。足を投げ出した姿勢で座れ、床座の人と同じ目線で過ごすことができます。
また、広い座面はあぐらもかくことができます。
着座時には厚みのあるクッションが身体をしっかり支えてくれるため、
足腰に負担をかけずにお座りいただくことができます。
現在では、和室のみならず、カーペットやフローリングといった洋室にも多くご使用いただいています。
居住空間はもちろん、旅館やホテル、近年ではカフェやオフィスなど様々な空間を演出するアイテムです。
 
ロングライフデザイン賞受賞展「LONG LIFE DESIGN 2019」
10月31日(木)から5日間にわたり東京ミッドタウンで開催される、
最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2019」に出展いたします。

[ 会期 ] 10月31日(木) ~ 11月4日(月・祝)
[ 会場 ] 21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3( 東京都港区六本木 )

2018.05.01

2018年度 新製品のご案内

2018年度新製品を4月1日より発売いたしました。
独自技術である「Roll Press Wood」を活用し、国産のスギ材ならではの豊かな表情や素材感が活きるデザインと、
これまでに培ってきた高度な成形合板技術を活かしたラインナップです。
 
川上元美氏による「STICK」シリーズ

まるで杖(STICK)のような繊細かつ軽快なフレームが特徴のアームチェアです。
部分的に厚みを変える高度な成形技術「不等厚成形」によって軽快な印象とたしかな強度を実現しています。
シンプルなつくりのテーブルも脚先に向かってテーパーをつけたディテールによって軽快な印象に仕上げています。
木部の仕様はスギ圧密材とホワイトビーチの 2 種類をラインナップ。
スギ圧密材仕様は軟質針葉樹を圧密化し成形合板に応用する技術「Roll Press Wood(RPW)」を活用したプロダクトで、軽やかなフォルムとスギの個性的かつ豊かな表情が特徴です。

STICK

 

今崎務氏による「チェア・テーブル」

エレガントなラインを持つチェアは成形合板の高度な技術が惜しみなく使用されています。
部分的に厚みを変える「不等厚成形」と、「コマ入れ成形」の二つの技術がフレームに用いられることで、優雅さと強さをあわせ持つデザインが誕生しました。
アームチェアのアーム部分には「エンドレス成形」技術が用いられ、より天童木工らしいプロダクトに仕上がっています。
1980 年代にとある銀行の特別会議室に納められたチェアを基にリ・デザインを行ったものです。美しい家具が数十年を経て現代によみがえりました。

2018NEW_TsutomuImazaki

 

小林幹也氏による「TARU」シリーズ

まるで樽を思わせるシンプルな佇まいのスツールができあがりました。
スギ圧密材の豊かな表情を活かした円筒型のデザインが特徴。成形合板によって中は空洞になっているので見た目よりも軽く、側面にひとつ設けられた開口部 ( 手掛け ) が持ち運びを容易にします。
特徴的な半円柱形の脚を持つテーブルは、並べた際には一つの円柱形のベースのようになります。複数台並べて使用するコントラクトマーケットでの使用も想定しています。

TARU

 

剣持デザイン研究所による「オフィス家具」

多くの企業や建築家から信頼を集める剣持デザイン研究所が担当。
スギが持つ豊かな表情を活かし、品格のあるハイグレードなオフィス家具を生み出しました。
組織の顔でもあるエグゼクティブスペースは企業イメージを PR する空間でもあります。国産スギ圧密材を用いた高品位な家具は、企業の信頼性を高める上質なエグゼクティブスペースを実現いたします。

2018NEW_KDA

 

天童木工デザインよる「チェア・テーブル “bambi”」

“Roll Press Wood”を活用し、国産のスギ材ならではの豊かな表情や素材感が活きるラインナップです。
“bambi”は、成形合板による必要最低限の部材で構成された、まるで小鹿を思わせる軽快な佇まいを持つ家具です。
「コマ入れ」を用いた成形合板によるフレームが特徴的で、チェア・テーブル共にシンプルながらも個性が際立ちます。
カフェスペース等、ある程度の客数が並ぶ場所でも使いやすいデザインです。テーブルは長方形と円形の 2 種類の形状をご用意しました。


2018NEW_Tendo

 

天童木工デザインよる「コートハンガー “Ten”」

“Ten”は、「コートをかける・トレーを配置する・自立する」これらの目的のためにフレームが有機的に変形したような形状が特徴のコートハンガーです。
4 本のフレームと 2 つのトレーによる簡潔な構成で、空間にひとつのアクセントをもたらします。

Ten

2018.03.15

新カタログ発行のお知らせ

edition18 for home2018 GENERAL CATALOGUE

天童木工では、最新の総合カタログ「2018-2019  GENERAL CATALOG」を発行いたしました。
2018年発売の新製品をはじめ、掲載点数650点を超える弊社規格製品を掲載しています。用途・サイズによる製品分類で検索性を高め、参考にしていただける家具のコーディネート例も多数ご紹介しています。

2018-2019  GENERAL CATALOG …法人向け総合カタログ
edition18  for home …一般住居向けホームユースカタログ
…「for home」では、GENERAL CATALOGより選定した約130点を、暮らしのシーンにあわせてご紹介しています。

新カタログのご請求は、お近くの支店・営業所・ショールームまでお問合せください。
>営業所・ショールームのご案内

2018.02.28

価格改定のお知らせ | 2018年4月1日より

平素より天童木工製品をご愛顧賜りまして厚く御礼申し上げます。
この度、弊社では原材料や物流コストの高騰などの理由により、
2018年4月1日をもって、全製品の価格改定を実施させていただくこととなりました。
何卒ご理解の上、ご了承賜りますようお願い申し上げます。


対象製品:弊社製品全般
2018年4月1日以降のご注文分より新価格の提供開始となります。

ご不明な点がございましたら、
お近くの支店・営業所までお問合せください。

> 営業所一覧

 

2017.11.30

新しい飾り駒が完成 | KEN OKUYAMA DESIGN × 天童木工 × 天童将棋駒 伝統の技術を結集

飾り駒_detail3

この度、山形県天童市が行ったガバメントクラウドファンディングのプロジェクトが実現化し、
世界的デザイナー奥山清行氏が代表を務めるKEN OKUYAMA DESIGNによるデザイン・監修のもと、
伝統の技と技術を結集した新しい飾り駒が完成しました。< 意匠登録申請中 >

 
新しい飾り駒のデザインは、世界的デザイナー奥山清行氏が代表を務めるKEN OKUYAMA DESIGNによるもの。

浮かび上がる「左馬」の文字は、伝統的な将棋駒職人の高橋稚山(ちざん)氏が、
先代から受け継がれた書体を一点づつ手彫りで仕上げています。

曲線が特徴的な駒は、奥山清行氏デザインによるイス「ORIZURU」にも活かされた天童木工の成形合板の技術で実現。
美しい木材を厳選する目や、複雑な形状をつくりだす高度な匠の技を結集しています。

 
ふるさと納税の制度を利用したガバメントクラウドファンディングで、
多くの方の応援を受けて実現した本プロジェクト。
天童から世界に発信できる「新しい伝統」は、今後の展開に向けてさらなる検討が進められています。

飾り駒_side 飾り駒_side
 
[ 仕様 ]
文字:ブナ(ホワイトビーチ)
本体:ケヤキ板目(ホワイトビーチ積層材)
台座:御影石
寸法:W356 D138 H388 mm / 6.5kg

[ 本件に関するお問い合わせ ]
天童市総務部ふるさと納税推進室
〒994-8510 天童市老野森一丁目1番1号
Tel :023-654-1111 ( 内線334 )
Fax :023-653-0704
E-Mail:tendoshi@city.tendo.yamagata.jp

 
■ 天童の将棋駒

山形県天童市は、生産量日本一を誇る、将棋駒の産地。
将棋駒の産地としては、全国唯一となる経済産業省指定の伝統的工芸品に指定されています。

その歴史は、江戸時代の天童織田藩まで遡ります。
藩の窮乏した財政の中、藩士の救済策の一つとして、将棋は兵法戦術にも通じることから、
これを遊ぶことも、製作することも武士の面目を傷つけるものではないとして、将棋駒の製作を奨励したことが始まりとされます。
現在は、彫り駒を中心に、押し駒・書き駒・彫埋駒・盛上駒といった、大衆駒か
ら高級駒まで、あらゆる将棋駒の生産地となっており、市内各所には将棋をあしらったモニュメントが点在するほか、将棋にちなんだイベントが開かれるなど、将棋は天童の街のシンボルとしても親しまれています。

 
■ 福を招く「左馬」の由来

馬は元来、左から乗るものなので、右から乗るとつまづいて転ぶという習性をもっています。そのことから、左馬は長い人生をつまづくことなく過ごすことができ、福を招くめでたいもので商売繁盛の守り駒とされています。
ほかにも、馬の字が逆さに書かれていることから、ウマ / マウ=舞うとして、めでたい席の舞いが想起されたり、本来馬は人に引かれるものあるのに対し、逆さ馬は、人を引いてくる(招き入れる)などと言われ、客商売にとって千客万来の招福駒とされています。


2017.11.20

RPW、RPW+ 機能性付加技術を発表 | IFFT / interiorlifestyle living

RPW+

 
世界初の圧密加工技術 Roll Press Wood。
天童木工の成形合板技術を組合せることで、軟質針葉樹に十分な強度を持たせると同時に、本来の木目の美しさを活かしながら、針葉樹であっても自由なデザインを可能にしました。

 
この度、天童木工は圧密加工技術(RPW)を応用し、圧密したスギに薬剤を浸漬処理することによって、様々な機能を持った家具や製品をつくり出す技術開発に成功しました。木材の組織を壊すことなく、高い機能性を付加できる世界初の技術です。この技術は、ぬくもりのある木の表情を活かしながら、難燃・防腐・防蟻などの機能性を付加した、デザイン性の高いアイテムをつくり出すことを可能にします。

 
本日から開催されている IFFT / interiorlifestyle living では、Roll Press Wood (RPW) を核として、2018年春に発売予定の新作デザイン製品とともに、RPW技術をさらに進化させたマテリアル、最新の技術展示を行っています。

 
国産軟質針葉樹の新たな価値を創造し、
安心で安全、そして美しく心地よい空間つくりだす成形合板の新たな可能性を示します。

ぜひ、弊社ブースにお越しいただき、国産針葉樹活用の最先端をご覧ください。

RPW+ 屋外使用RPW+難燃

 
IFFT / interiorlifestyle living
http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com/

[ 会期 ]
2017年11月20日(月) ~ 22日(水)

[ 開催時間 ]
10:00 ~ 18:00 (最終日は 17:00まで) 

[ 場所 ]
東京ビッグサイト(東京国際展示場) 

天童木工 展示ブース
西1ホール HOME A-23


2017.10.04

座イス S-5046 | ロングライフデザイン賞受賞

S-5046KY-NT_top2

座イス S-5046
Design : 藤森健次
http://www.tendo-mokko.co.jp/products/?keyword=5046

座イス(S-5046)が、2017年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しました。

ロングライフデザイン賞とは、暮らしの中で愛され続けているデザイン、
これからも変わらずに存在し続けてほしいデザインと、そのデザインを生み出した人々を讃える賞です。

1963年の発表以来多くの方にご支持いただいてきた座イス。
旅館や飲食店をはじめ、一般住居など、和の空間を中心にお使いいただいてきました。
類似するデザインが数多く存在する中、元祖と言えるのがこの座イスです。
一枚の成形合板を三次元曲面で加工したシンプルな構造でありながら、
一切の無駄の無いデザインは、背もたれの曲面が背中にやさしくフィットし、「しなり」が圧迫感を和らげます。
座面の穴は、座布団を置いた際のズレを防止する他、軽量化や反り防止等の働きがあり、軽く、持ち運びも容易にします。
日本の生活文化に根づいたイス。
これからも、心を込めて製作した座イスを、みなさまにお届けしてまいります。


 

●賞の名称      グッドデザイン・ロングライフデザイン賞
●受賞対象名     座椅子 [座イス S-5046]
●受賞企業名     株式会社 天童木工
●表彰主体      公益財団法人 日本デザイン振興会 会長

●審査委員評価
1963年に藤森健次氏によりデザインされた代表的な座椅子で、
フィラデルフィア美術館のパーマネントコレクションである。
曲木の技術によってすっきりとしたフォルムが生まれ、今や畳間の定番家具となっている。軽量でスタッキングも出来、真ん中の穴は軽量化と座布団が座椅子とずれないようにするための工夫である。
業務用から家庭用にまで広く使われている。

[ 詳細 ] グッドデザイン賞受賞概要

GOOD DESIGN EXHIBITION 2017
11月1日(水)より、東京ミッドタウンにて開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」にて、座イスが本年度の受賞デザインとして紹介されます。

成形合板_5046_340 S-5046KY-ST_set_340

2017.07.21

プレスリリース | コラボレーション製品誕生『ナガオカ オリジナル木製ヘッドホンスタンド HPS-1K「欅 -KEYAKI-」

この度、オーディオ/ビジュアル関連アクセサリーの生産・販売を手掛ける
株式会社ナガオカ(山形県東根市)とコラボレーションし、
ナガオカ オリジナル木製ヘッドホンスタンド HPS-1K「欅 -KEYAKI-」の製作を天童木工で担当させていただきました。

本製品は、レコード針の生産で世界NO.1メーカーのナガオカがプロデュース。
弊社の成形合板技術を活かし、国産の上質な天然欅を素材に採用するなど
材料の選定からすべてにこだわり一点一点つくり上げました。

 
 
ナガオカ オリジナルヘッドホンスタンド「欅-KEYAKI-」 | HPS-1K

Produced by ナガオカ
http://www.nagaoka.co.jp/

[ 材質 ]
天然木積層材(ケヤキ)
[ 寸法 ]
W127 D157 H350 mm
質量 : 520g
[ 価格 ]
オープン価格
ヘッドホン掛けた状態_300

[発売元] ナガオカトレーディング
[発売日] 2017年7月末
[購入・製品に関するお問い合わせ] 03-3479-8181(ナガオカトレーディング)
http://www.nagaokatrd.co.jp/

 
製作過程

2017.04.10

2017年度 新製品追加 | ラケットテーブル ・ DANシリーズ オットマン

2017年度 新製品「ラケットチェア用 テーブル」と「DANシリーズ イージーチェア用 オットマン」の発売を開始いたしました。2016年度に発売したアイテムと合わせ、くつろぎのシーンがさらに充実するラインナップです。


Additional products
Middle Type | テーブル

 
T-2736WB-NT

デザイン:清水久和(S&O DESIGN)
>> 製品詳細ページ

[材質]
甲板 / 脚 : ホワイトビーチ杢目(ナチュラル)
[ 寸法 ]
W600 D600 H460
重量 : 8kg
[ 価格 ]
¥78,000+税
[ 備考 ]
グリーン購入 適合製品
T-2736WB-NT_380

 


F-2736SG-NT

デザイン:清水久和(S&O DESIGN)
>> 製品詳細ページ

[材質]
甲板 : スギ柾目圧密材(ナチュラル)
脚 : スギ圧密成形(ナチュラル)
[ 寸法 ]
W600 D600 H460
重量 : 5.6kg
[ 価格 ]
¥85,000+税
[ 備考 ]
グリーン購入 適合製品
F-2736SG-NT_380

 
 

[ 製品の特長 ]
Racket_new

きめ細やかな木目のホワイトビーチと、ぬくもりある個性的な表情のスギ圧密材。
ラケットチェアのなめらかな曲線とすり脚構造のベースを取り入れた、軽やかで安定感のあるデザインです。

 


 

Additional products
Middle Type | オットマン
 
T-3248WB-AG / -NT

デザイン:小林幹也
>> 製品詳細ページ( AG 色 / ナチュラル )

[材質]
フレーム : ホワイトビーチ(AG色 / ナチュラル)
[ 寸法 ]
W654 D450 H404 SH404
重量 : 5kg
[ 価格 ]
¥61,000+税~
[ 備考 ]
グリーン購入 適合製品
T-3248WB-AG_380
T-3248WB-NT_380

 
 

[ 製品の特長 ]
DAN

DANシリーズのくつろぎのフォルムに合わせてデザインされたオットマン。軽快な印象ながらも、たっぷりとしたクッションは、足元をふんわりと包み込みます。スツールとしての使用も可。

 

詳しくは、営業窓口、ショールーム、お客様相談室へお尋ねください。